医学研究実施のお知らせ

平成29年9月21日

大阪市立大学生活科学部 倫理委員会の審査を受け、倫理委員会承認日より「介護老人保健施設における肺炎発症と栄養状態及び摂食嚥下能力との関連」に関する研究を行うことになりました。

本研究は肺炎及び誤嚥性肺炎の発症が栄養状態や口腔状態や摂食嚥下能力と関連があるのかを明確にする目的で実施します。利用者さんの臨床情報を診療録より抽出し、集計して統計学的処置を行います。 研究対象は平成28年6月1日から平成29年11月30日までの間、エスペラル東淀川、エスペラル井高野、エスペラル摂津、エスペラル東春で経口維持加算ⅠⅡを算定していた利用者さんです。

全ての臨床情報については、個人情報を取り除き、匿名化処理を行います。 研究結果の発表に際しても、個人を特定できるような情報を公表することは 一切ありません。研究対象となることを希望なさらない場合、お申し出いただければ、ただちに研究対象から除外いたします。(研究の集計、分析が終わった後は除外することが難しい為、お申し出の期限は平成30年3月31日までとさせていただきます。期限を過ぎると除外できませんので、ご了承お願いいたします。) 本研究にご質問のある方は、下記の連絡先までお申し出ください。

連絡先

介護老人保健施設 エスペラル摂津 栄養管理部
研究代表者 西岡 愛梨(にしおか えり)
TEL: 06-6319-0228(代表)
FAX:06-6319-0757(代表)

ページの先頭へ